シミ予防・対策に効果的なビタミン誘導体とは?活用法と注意点も解説!

美容に良いといわれているビタミンC。

ですが、空気に触れると酸化してしまったり、水に溶けやすかったりと不安定なことでも知られています。

そんなビタミンCをしっかり肌に届けてくれるのが「ビタミンC誘導体」!

ニキビやニキビ跡、そしてシミの改善にも効果が期待できるんです♪

今回は、そんなビタミンC誘導体のシミへの効果について、詳しく解説していきます。

目次

シミができるメカリズムとは?

ビタミン誘導体 シミシミは主に紫外線が原因で発生します。

紫外線を受けると肌の細胞の再生能力が低下し、シミの原因であるメラニン色素を排出できなくなってしまいます。

このメラニン色素は活性酸素が増えることでより多く生成されることが分かっています。

活性酸素は紫外線だけではなく、タバコの喫煙やストレスなどが重なると増えてしまうことが分かっています。

そうなると結果的にメラニン色素がより多く生成されてしまい、シミへと繋がってしまうのです。

ニキビ跡による色素沈着に悩んでいる…

また、紫外線によるシミとはまた別のタイプで、ニキビ跡による色素沈着に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

ニキビ跡とは、ニキビの炎症が治まった後に赤みや茶色っぽいシミといった色素沈着が起きてしまうこと。

私たちの肌は、表面から「表皮」→「真皮」→「皮下組織」となっていきますが、ニキビが発生すると肌のバリア機能が低下し、細菌が繁殖。

結果的に真皮や皮下組織といった肌の奥の部分にまでダメージを与えてしまい、修復が難しいニキビ跡になってしまうのです。

ビタミンC誘導体はシミへの効果が期待できる!

卵殻膜 シミ

紫外線が原因でできるシミや、ニキビ跡が原因でできるシミ。

この両方ともビタミンC誘導体でケアすることが可能です♪

今まさにシミやニキビ跡に悩んでいる方は、ぜひこの機会にビタミンC誘導体が配合されたスキンケア商品を取り入れてみてください。

ビタミンC誘導体には、シミの原因となるメラニン色素を発生させる酵素「チロシナーゼ」の働きを抑える効果が期待できます。

つまりメラニンの生成を抑えてくれるので、シミやそばかすを予防してくれるのです。

また、ビタミンC誘導体にはメラニン色素を還元する効果もあるといわれています。

シミやそばかすの予防だけではなく、すでにできてしまったニキビ跡のようなシミも、スキンケアをし続けることで徐々に良くなる可能性があります。

シミのケアにおすすめなビタミンC誘導体の種類は?

炭酸パック 副作用

ひと言にビタミンC誘導体といっても、その種類はいくつかに分かれます。

中でも、特にシミに効果が期待できるのは「水溶性ビタミンC誘導体」です。

水溶性は他のタイプと比べて即効性があるのが特徴で、サラッとしたテクスチャーなので主に化粧水や乳液に取り入れられていることが多いです。

中でも「リン酸」と「ナトリウム」を合わせて成分を安定させた「リン酸型水溶性ビタミンC誘導体」はより肌に浸透しやすくなっています。

シミ予防の効果をはじめ、シワやたるみ、ニキビの改善にも効果が期待できるので、「肌の状態を整えたい」、「今以上に肌を若々しく見せたい」という方にはピッタリです。

ちなみに、他の水溶性ビタミンC誘導体の名称は次の通りです。

水溶性ビタミンC誘導体の名称

  • アスコルビン酸グルコシド
  • リン酸アスコルビルマグネシウム
  • アスコルビルエチル
  • アスコルビン酸リン酸エステルナトリウム
  • グリセリルアスコルビン酸
  • ビスグリセリルアスコルビン酸

これらは、肌への浸透力も高いタイプ♪

ぜひチェックしてスキンケア商品を選ぶ際の参考にしてください。

ビタミンC誘導体のスキンケア活用法と注意点

むくみ解消 食べ物

ビタミンCをスキンケアに取り入れたい時は、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水や乳液を使用するのがおすすめです。

ただし、水溶性ビタミンC誘導体は肌を乾燥させやすい性質があります。乾燥肌の方は濃度が5~6%のものを選ぶと良いでしょう。

スキンケアの方法は、洗顔後普段通り「化粧水」→「美容液」→「乳液」と肌に塗っていくだけ♪その時両手の平でハンドプレスを行うと、より成分の浸透力が高まって肌がしっとりします。

肌が乾燥しやすいという方は、化粧水を2回つけるなどのケアをするのがおすすめです。

高濃度タイプの商品をスキンケアに使用する場合、その分効果も期待できますが、肌荒れしている時は5%ほどの配合量でもダメージに繋がる可能性があるので注意が必要です。

敏感肌の方は特に肌の状態によってスキンケア商品に敏感になることもあるので、刺激がほとんどない無添加タイプの化粧水や乳液を選ぶようにしましょう!

【美白クリーム】今話題でおすすめの化粧品!

あわせて読みたい
【美白シミ消しクリーム】今話題でおすすめの化粧品!シミ効果期待の口コミでも人気の商品! 若い時にお肌のケアを疎かにしてしまってたのが原因で、シミに悩まれる方は非常に多いです。 実は誰でも手軽にできるシミ・美白対策として美白クリームを活用するのが有...

まとめ

シミに効果が期待できるのは「水溶性ビタミンC誘導体」です♪

化粧水や乳液に配合されていることが多く、さらっとしたテクスチャーな分肌への浸透力も高いので、ぜひこの機会に試してみてください。

水溶性ビタミンC誘導体が配合されたスキンケア商品は肌が少し乾燥しやすくなるので、ハンドプレスや2度塗り、保湿クリームでケアするのもおすすめ!

記事で解説した注意点も参考にしながら、スキンケアに取り入れてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる